元 Wonder Girlsメンバー、ソンミ 3年7ヶ月ぶりカムバック!パク・チニョン全面プロデュース!

ソンミの写真

Wonder Girls (ワンダーガールズ)の元メンバー、ソンミが3年7ヶ月ぶりにカムバックすることが決まった。

ソンミの所属事務所であるJYPエンターテイメント(以下JYP)は5日、「ソンミが、ソロ歌手としてカムバックに向けて準備中」とし「 今月中にデビュー曲を披露する予定だ」とコメントした。

JYPによると、パク・チニョンがソンミのソロ活動全般のプロデュースするという。これまでWonder Girls (ワンダーガールズ)、2PM、MissA(ミスエイ)などのグループを育成したJYPが女性ソロ歌手のダンスを披露するのは2000年パク・チユンの「成人式」以来、13年ぶりだ。

JYP関係者は「プロデューサー、パク・チニョンが歌、振り付け、ミュージックビデオ、衣装など総合プロデュースするプロジェクトだ。13年ぶりの女性ソロ・パフォーマンスアーティストであるだけにパク・チニョンの熱意も並々ならぬものがある。アルバムリリース日程などの具体的なスケジュールは、後日発表する」と説明した。
ソンミのカムバックステージは、22日に放送されるMnetの音楽番組「MCountdown」とされている。

ソンミは、2010年に学業を理由に Wonder Girls(ワンダーガールズ)を脱退した。ソンミは翌年、東国大学演劇学部に入学し、その後JYP練習生として歌とダンスの実力を磨いてきた。

Wonder Girls(ワンダーガールズ)は、ソネが結婚や妊娠の為、活動を一時中断することによって活動を現在休止中だ。その中でのソンミの芸能界復帰ニュースに、 Wonder Girls(ワンダーガールズ)へも復帰するかどうかにも関心が高まったが、JYPは「ソンミのソロ歌手としての活動以外で決まったことはまだない」と慎重な立場を見せている。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA