Block B(ブロックビー)『LIVE ARCH vol.8』会見レポート!(全2ページ)

韓国をはじめとしたアジアの良質なエンターテイメントを幅広く招致し、ライブをはじめとした様々な展開によって、国と国とを結ぶ架け橋を目指すイベント『LIVE ARCH Vol.8』がBlock.Bを迎えて1月29日(火)Zepp Tokyoにて開催。公演前に会見が行われました。

■関連記事
Block B(ブロックビー)ユグォンのフォトレポート
Block B(ブロックビー)ビボムのフォトレポート
Block B(ブロックビー)ピオのフォトレポート
Block B(ブロックビー)パクギョンのフォトレポート
Block B(ブロックビー)テイルのフォトレポート
Block B(ブロックビー)ジェヒョのフォトレポート
Block B(ブロックビー)ジコのフォトレポート(全2ページ)

それぞれ色違いのカラフルなスーツと蝶ネクタイ姿のBlock Bが開演前のステージに姿を現し、ジコの掛け声で全員で挨拶、自己紹介をして会見スタート!
BlockB
会見時写真左から ユグォン、ビボム、ピオ、パクギョン、ジェヒョ、テイル、ジコ

「こんにちは、Do U Wanna B Block B、こんにちは、Block Bです!」

BlockB2

BlockB3

BlockB4

BlockB5

ジコ:はじめまして、お会い出来て嬉しいです。私の名前はジコです。Block.bのリーダーです、よろしくお願いします。
テイル:私はテイルです。
ジェヒョ:僕はBlock.Bのボーカル、ジェヒョです。
パクギョン:お元気ですか?パクギョンです。
ピオ:Block.Bのピオです。
ビボム:こんにちは、ビボムです。
ユグォン:こんにちは、Block.Bのユグォンです。

BlockB6

BlockB7

BlockB8

BlockB9

―LIVE ARCHの今回のゲストですが、今のお気持ちをお願いします。
ジコ:日本に来るたびに感じることなんですが、僕達が空白の期間があったにも関わらず、ファンの皆さんがずっと関心を持ち続けてくれて本当に嬉しく思っています。ライブをするたびに、いろんなことを感じることが出来ます。そしてまた、いいインスピレーションもいただくので、日本に到着する時やステージの前は本当に楽しみで期待しています。

テイル:僕達は、久しぶりに来たということもありまして、緊張しているというよりも、楽しもうと努力をしているところです。そしてどんどん沢山のファンに会えるように頑張っていきたいと思いますので、これからも僕達Block Bのことを見守っていてください。

ジェヒョ:東京に来て、本当に気分を良くしています。何と言ってもホテルからの夜景が綺麗なんです。東京を全部見回すことが出来て、とてもいいなと思います。短いながら日本語を覚えたので、今ここで披露します。(日本語で)今日は天気が寒いです。(笑)

パクギョン:僕は何より日本に来て、日本のBBC(ファンクラブ)の皆さんに会えるというのが本当に嬉しいです。BBCが僕の人生です。僕の幸せです。

ピオ:日本に来て、このように素晴らしい機会をいただいて嬉しく思っています。ステージに立って公演が出来るのは本当に楽しいことです。そして周りの日本の皆さんも本当に優しくしてくださいますし、ファンの皆さんのリアクションもとてもいいので、いつもステージが楽しみです。そして僕達も盛り上がってステージに立つことが出来て本当に嬉しいです。今、ちょっとご飯を食べ過ぎてしまって服が引きつってしまって、ちょっともどかしい気持ちです。

ビボム:今日は天気もいいですし、コンディションもとても良くて、2回もステージに立つことが出来るので、今日はメンバーと一緒に楽しんで帰りたいと思います。

ユグォン:今日はこのように日本に来て、ステージに立つことが出来て気分を良くしています。今日はファンの皆さんと一緒に触れ合って、歌を通してひとつになれれば嬉しいなと思っています。そしていいステージを見せたいという思いで胸がドキドキしています。

BlockB10

BlockB11

BlockB12

BlockB13

BlockB14

※ページ下部より2ページ目に続きます。


次のページへ続く