イム・チャンジョン、7年の結婚生活に終止符

イム・チャンジョンの写真
俳優イム・チャンジョン(40)がプロゴルファーのキム・ヒョンジュ(29)夫人との7年間にわたる結婚生活に終止符を打つことが明らかになった。

1日、イム・チャンジョンはソウル家庭裁判所に離婚調停申立書を提出した。裁判所はこれを受理し、キム・ヒョンジュ夫人宛てに受理内容を送付したとのことだ。これについてイム・チャンジョン所属事務所は「イム・チャンジョンが離婚調停申立書を提出した。離婚理由についての詳細は不明だが、性格の不一致ではないかと思う」とコメントしている。

イム・チャンジョンは昨年KBSの芸能情報番組「芸能街中継」のインタビューで、「子供とよく遊んでやれない。子供たちは僕のことをたまに家に来る人くらいにしか思っていないのに、毎日撮影で一緒にいてやれず申し訳ない。子供は性格が僕に似て、顔は妻に似てくれてよかった」と、家族への愛情を語っていた。

イム・チャンジョン&キム・ヒョンジュ夫妻は韓国ではおしどり夫婦として有名であっただけに、突然の離婚ニュースにファンのショックは大きい。ファンからは「幸せな家庭を築いていたと思っていたので残念だ」「離婚調停で揉めたりしませんように」「離婚理由は何なんだろう?」など様々な声が寄せられている。

写真:イム・チャンジョンのme2day



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA